ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« 『僕のたからもの』 ~広告掲載のお知らせ~ | トップページ | うみのよぶこえ »

一文字写経

あなたの想いを、一文字に託してみませんか?


**

一心本尊の徳泉寺復興

宮城県山元町笠野の徳泉寺。
東日本大震災で大津波に襲われ、伽藍・仏具等はすべて流失、
あたりは災害危険区域となっています。

このような中、本尊のお釈迦さまだけは奇跡的に発見され・・・



はじめに『一文字写経』のことを知ったのは、新聞記事でした。
その後、言葉をたどってこちらのお寺を見つけ、写経の申込みを。

・・・ご本尊は、多くの人の心の拠りどころとなっているのでは
ないでしょうか・・・・・・かたちのないものが支えとなる場合も
あるけれど、なにか、意識を刻む象徴があることで、より
人々が救われることがある・・・

写経にも、そうした側面があるように観じます。


『一文字写経』を調べていただくと、関連の記事やホームページを
見ることができます。専用のフォームに必要事項を記入して
申込みをすると、パンフレットや振込用紙などの書類が送られて
きますので、手順にしたがって進めてください。
(申込みはFAXでも可能だったと思います)



はがきに写経する一文字は、お経のなかのものでも
ご自身が大切にしている文字でもかまわないようです。


日々のあわただしさで流されてしまっていると、何がほんとうに
大事なのかさえわからなくなって、こぼれおちるばかりに
なりそうですが、

ほんのすこし立ち止まって、たいせつなものを見つめ直す

そんな時間をつくるのも良いかもしれません。

**


あなたの魂に宿るのは、どんな一文字ですか?




まあるく まるく


ひかりのなかで


いのち いっぱい


きらめくように



あなたも わたしも


あい に つつまれる






∞文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』∞
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp

∞『僕のたからもの』  IOS版∞
http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/

∞『君はそれ以上~出逢い』 電子書籍について∞
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-63b7.html

∞Android 版 『僕のたからもの』∞
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d531.html


Amazon Kindle
楽天kobo

『君はそれ以上』  電子書籍





« 『僕のたからもの』 ~広告掲載のお知らせ~ | トップページ | うみのよぶこえ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気象・天文」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

コメント

一文字って言われるとすごく迷いますね。
私だったら「心」なのかな。
良い意味でも悪い意味でも一番動くものであり、大切にしたいものであり。
同じ心は一つもなく、同じ場所にとどまることもなく…
難しいようで簡単でもあり…
半対照的な様々なものを抱えている。
そんな感じでしょうかね。

私はお寺でする写経が好きで京都の知恩院の写経は全て終了しました。
全てといっても3種類だけですが。
今度は他のお寺でもやってみたいと思っています。
なかなか機会がないのですが。

事象として、または意味としての、文字。
大切にしたいものも、さまざまですね・・・

こころというのはみえないだけに
とらえどころはないけれど
逆に とらえられないからこそ
無限にひろがる宇宙のような 可能性の宝庫

そんなふうに、いろんなことをみつめられたらと。


小雨さんは、写経をなさるのですね。
そうした機会、もてたらと思います。

知恩院ですか・・・

お寺 という環境に身をひたして 一体化してみたい ような


どんな風景がみえていたんだろう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/69805935

この記事へのトラックバック一覧です: 一文字写経:

« 『僕のたからもの』 ~広告掲載のお知らせ~ | トップページ | うみのよぶこえ »