« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

雲霧仁左衛門

年明けに第2シリーズが一挙放送されていたのを観て。

家人ともどもはまった、かな??(笑)


先週から第3シリーズが始まったNHK BS時代劇

鬼平さんと世界観似てますが、
こちらは盗賊の側からの視点、ですね、主に。

なにやら独特の空氣感あります。

静かなる動、というのか・・・



中井貴一さん、同じNHKの別番組で軽やかな、なおかつ
めっぽう面白いナレーションをきかせてくださってるので
盗賊の頭(かしら)というと、どんなイメージなんだろうと最初
思いましたけど。

さすがは役者さん、全然違う顔、

ほとんど表情変わらぬなか、ずっしりくる存在感。


でもって、相対する火付盗賊改側の國村隼さん。
(安部式部という役名です)

こちらも絶妙の配役でして、めったにないのですが、
仁左衛門と式部がまみえる場面はそこだけが切り取られた
時空のごとく緊迫した光景が。



先程、NHKの雲霧仁左衛門のページにまいりましたら
制作スタッフさんのお話しがいろいろ載っていました。


“もののふ”といふもの・・・


語られていることに私がなるほどなあと観じても
簡単に何かを断じてしまえるようなものではなく。

言葉で解説などできることではありません。

ごらんになったかたが、そこに何を投影するかによって
捉え方は変わると思います。



時代劇だからこそ伝えられる、現代に通じる何か。


役者さんを観たいかた、時代劇に関心あるかた、
あるいは自身の軸について、生きることについて
想いを馳せたいかた、

ほんのすこし、立ち止まってみませんか?



雲霧仁左衛門3
NHK BSプレミアム
毎週金曜夜8時より放送中
〈連続8回〉





∞文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』∞
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp

∞『僕のたからもの』  IOS版∞
http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/

∞『君はそれ以上~出逢い』 電子書籍について∞
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-63b7.html

∞Android 版 『僕のたからもの』∞
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d531.html


Amazon Kindle

楽天kobo
『君はそれ以上』  電子書籍





  2017年のあなたが ぬくもりにつつまれますように



      本年も 何卒よろしくお願いします



               楪 蒼朋







« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »