ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

森のなかにいきる



どこで観たんだろう


ふっと視界にはいってきて




森だ


土を踏む 感触

鳥のこえ

風のささめき

緑の匂い




ここは


いのちに たくさんの恵みを

もたらす場処





地球は

ひとつの おおきな森

なのかもしれない



私たちは ここに棲む生きもの



さまざまな彩りのなかで



自然科学 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



〈ゆずりはの書籍にまつわる記事とLink〉

☆『君はそれ以上~出逢い』 電子書籍について
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-63b7.html

☆『僕のたからもの』  iOS版
http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/

☆Android 版 『僕のたからもの』発売中
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d531.html

☆文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp



 プランターの中に咲くヒマワリの花は、そっと寄り添うように
 風にゆれていた。

 ∞∞∞∞

 もし人が信じることや夢見ることをやめてしまったら、
 人は人でなくなってしまう。
 生きていくってそんなにカッコいいことばかりじゃない。
 でも、“生きてる”ってそれだけでもすごいことなんだと思う。

 ∞∞∞∞

 『僕のたからもの』より



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



◎アファンの森
  http://www.afan.or.jp/
 ふわりと おとづれた空間



 地球は

 いのちを結ぶ

 うつくしい森




 死を おもう日々に

 生を かんじていた




◎台風18号大雨|緊急募金のお願い 被災者支援にご協力ください
  国際協力NGOアドラ・ジャパン
http://www.adrajpn.org/Emergency/KokunaiGouu2015.html

 

 

取り柄なんてないけれど

ほっといたらめったに話さないし
てきぱきとは動けず
何をやっても人よりのろい

よわむしで 臆病で
いったいなにがあるんだろうって思うけど


さしたることじゃなく
役にも立たないことかもしれない



でも ひとつだけ

わたしをいきる ということ


そのために全力で
つらぬくにもよくわかっていなくても
はじめにかんじたものを追い求め
なにがみえる どうしたい
文字で 言葉で 文章で
阿呆のようにつめていき

あなたへのものがたりがうまれた


いのちの花が 咲くように



うまれてくれてありがとう



たくさんの倖せを


ほんとうに ほんとうに 有り難う


自然科学 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

〈ゆずりはの書籍にまつわる記事とLink〉

☆『君はそれ以上~出逢い』 電子書籍について
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-63b7.html

☆『僕のたからもの』  iOS版
http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/

☆Android 版 『僕のたからもの』発売中
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d531.html

☆文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp



「大切なひとを、見つけたんです。・・・・・・あの子にとって、かけがえのない『存在』を」

『君はそれ以上』より




こころをなくさずに生きてゆけますように

たいせつなひとの氣配を
かんじていられるせかいでありますように



伝えたい想いがあったから描けました

なにかが
彼らの生きる場処へ
連れていってくれた




かなしみに打ちひしがれた日々も

望みを絶たれてしまったときも


導いてくれたすべての存在に
愛と感謝と ほほえみを



あなたへ


光を おくりたい



                楪 蒼朋






« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »