« 絶望の果てに光がある | トップページ | ひと文字の違いで。。。。 »

いかがお過しですか?

年が明けて、はやいもので半月が経ちます。

どのような新年を迎えられたでしょうか?



自然災害や感染症、国家間の軋轢、人種や民族さらには
思想の違いなどによる争いが絶え間なく続いています。

心も体も傷つき、命さえも失うことがある・・・


そうした事象に対し、何ができるというのでもないけれど。
せめてここにある命でやれることを考え、近しい人からでも
支えになれる術を想いながら。



・・・とてもささいなことですが、書く、という行為が、からだの
一部として再起動をはじめてから、かなり細かいところに
意識が向くようになっています。

自分自身では呼吸と同じくらい大事なこと。

なので、はがき一枚でもふだんのペースで書けなくなると、
すごく心配になったり。
例年でいえば年賀状について、書けなくなったら・・・と
感じることがあります。


書式とか、やり方とかは変わっても、まだなんとか
こんなふうにしよう、という気持ちになれ、今回は書くことが
できました。それから、昨年は事情があっていつも通りに
初詣に行けなかったのですが、今年はきちんと参拝でき、
ほんとうによかったと思っています。




お正月に、恩師から

「ながいきするのも芸のうち」

とのお言葉を賜りました。

先人の言葉なのだそうですけど、このタイミング、というか
恩師も私もどこか似た境遇にありますもので、どっしりとした
重みある言だなあと。

期間はともかく、命あるかぎり精いっぱいのことをやれたら
いいですね。



寒さが厳しくなり、天候の変動も大きいようです。
インフルエンザのみならず、身体に影響を及ぼす別の症例も
多くなっていると聞きます。
あまり無理をせず、休養もとりながらおからだおいといください
ませ。


こちらの空間でふっと息が抜けましたら幸いです。
今年もよろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



〈ゆずりは書籍〉

『君はそれ以上~出逢い』  電子書籍について
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-63b7.html

文芸社書籍情報 『君はそれ以上~出逢い』
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-07035-3.jsp

『僕のたからもの』  iOS版
http://www.creatorsworld.net/ebook/mc01750119/

Android 版 『僕のたからもの』発売中
http://blueaqua-gaia.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d531.html

« 絶望の果てに光がある | トップページ | ひと文字の違いで。。。。 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気象・天文」カテゴリの記事

コメント

ごきげんいかがですか?


わたしは、いまいちなことが多いですが、

普通に生活できていることに感謝しつつ

たいせつな方々に、もっと寄り添える人間になりたいです

楪さんのことばは、そんな気持ちをあたえてくださいます

ほんとうは冷たくて薄情なわたしだけど、ちょっとだけやさしくなれたような?

うまくいえなくてあかんなあ・・・(^_^;

ありがとう

どうか、楪さんのおからだと心が 

優しさにつつまれていますように

おげんきでありますように^^

ではまたお邪魔しますね。

お返事おくれました


私も おなじですよ
優しくありたいのに つまんないことで感情的になって
怒ったり (;´д`)トホホ…


いろんなせかいをみて 経験をしないと分からないことが
たくさんあるから そうしていって やさしくなれたら
いちばんなのかもしれません


未熟者の楪のことばで何かが伝わり
受け取っていただけたなら とても嬉しいです

いつも読んでくださって有り難うございます

たんぽぽさんも こころやからだが
やわらぎますように。。。


寒さ きびしきおり くれぐれもご自愛くださいね

そうちゃん、こんにちは。こまなです!

ひさしぶりに遊びにきました。
からだのほうの調子は、そしてこころのお加減いかがですか・・?

わたしは元気に朝から活動しています。・・、というか必然的にそうなってます!(笑)
わたし朝のない生活してました。

どうしても起きられない・・というやっかいな問題を抱えてたのです。

でも、ここのところ母が年末は『膝』を、そして年が明けて今は『手首』を痛めてしまいあまり家事ができない状況が起こっています。

そこで、立ち上がった!!こまなが奮起して頑張ってるわけなんです。sign03
朝も気合で起きて、朝から元気にしてる毎日です。

台所の女神が「女性」ってことは今はない時代になったと思うけど、母は細部までこまかい仕事の手を尽くして私たち家族に温かい食べ物食べさせてくれていたんだな、という思いがこみ上げてきます。

母がそばについていてくれながら、ホウレンソウの洗いから「茎の部分よく見てね、土がついてたりすることもあるから」・・・・・、「はい。」

茹でるときも「もういいのかな?これくらい・・?」「葉っぱの状態みてね」・・・、「はい!」
こんなちいさな家事でもほんとは大変なんだね。

そんなこんなですごしてます。(笑) 

命を支える食べ物に手を惜しまない。尽くすっていいね。(^^)
両の掌がすこし荒れてきたのが、今のこまなの勲章みたいなもんです。(*^^)v

長く書いてしまってごめんね。そうちゃんに久しぶりに会いに来て、今一番こころにある言葉を言いたかったの。

ありがとう。また、来ます。

PS: そうちゃんがブログにきてくれてコメントくれてたのにお返事書けないでごめんなさい。 誕生日だって来てくれたことほんとにうれしかったです。
そうちゃん、気持ちいつもいっぱいもらってる。ありがとう。感謝しています。♡

こまなさん、がんばってるんだね。

わたしもいろんなことが起きてます。
家族やともだちや知人との関係性のなかで、自分自身のことを考えたり。

できてないことも多いけれど、不器用なりに、精いっぱいのことを
やろうとおもっています。
うちのことも、そとへのことも、そして、じぶんのことも。

おかあさんってほんとにすごいよね。
少しずつ、そのおしごとや生きる姿勢にふれていくと脱帽するばかり。
だから、こまなさんがそうしてきちんと感じ取っていくことは、
とても大切なことなんじゃないかな。

・・・ささやかなものを支えにして、みんないきている・・・

会いに来てくれて、言葉にしてくれてありがとう。
いつでも遊びにきてください。

わたしは、ゆったりペースで歩みを進めてます。
こちらこそほんとうに感謝です。
こまなさんも、こころやからだをお大事に(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/58581946

この記事へのトラックバック一覧です: いかがお過しですか?:

« 絶望の果てに光がある | トップページ | ひと文字の違いで。。。。 »