« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

いのちの石碑

戦争も 災害も 事件も 事故も

直接かかわりがなければ 

そこにつながる何かが見えなければ

忘れ去られる時間が加速する

新聞記事で気になったので調べてみました

いのちの石碑プロジェクト
http://www.inotinosekihi.com/

よろしければホームページをごらんください

語り継ぐことにも限界がある

ならば かたちにのこるものを

自分の時間で 時代で

完結してしまってはならないことがある

決して忘れてはいけないことが

いのちについて

この夏 いろんなことがあり

感情も 意識も 精神も

ものすごい勢いで渦巻いている感触があります

生きているうちに どのくらいのことができるんだろう


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

ΦウルトラマンランドΦ

行って来たぞー!ウルトラマンランド☆

前々から行ってみたいと思ってたんだけど、
なかなかタイミング合わなくってさ。
そうこうしてたらある日、閉園のお知らせ・・・

身近に子供いたりすると機会あったんかもしれんのだが。

・・・こりゃやっぱ行けってことだよね~と解釈、
ちょっとした課題も残ってたし(あくまで個人的な)
脳みそにインプットして計画を練っておりやした。

もうちょいゆとりあるとよかったね(笑)

どたばたしながらも、なんだかたのしかった♪

っていうか、そうしたことやっても面白がれる
じぶんがいることにあらたな発見あり、で。

時代としちゃ車で動くの主流なんだと思うけど、
交通機関もわりあいええもんですよ。

車はね、運転する人かなり疲れるし、
昨今は飲酒運転の問題もあるから大変。

いろんなことを考慮して交通機関を使ったぶん、
そのつなぎが重要だったんで、時計やまわりの
状況見ながら動いてた。

途中で、バス待ってるときに家族連れに出くわし、
ふうっと会話が入ってくると、どうやらこちらも
目的地が同じだったもよう。

なんか内心へらへらしてたな(爆)

いや、だってさ、この暑い時季に車じゃなくって
出かけるのはある意味けっこうきついだろうし、
事情はどうあれ、そうやって遊びに行く姿勢がね。

いいなあと思ったわけ。

まあ、親とか保護者とかもそんなふうに
子供によろこんでもらいたいのだろうな。

うちもせっせと行ってたほうか(涙)←ありがたや

入場口のおね~さんにごあいさつしそびれた。
せっかく敬礼してくださったので、返礼すれば
よかったよ(汗)

どこぞに行ったときにはほぼ確実に、
記念品をもとめるのだ、が・・・

さすがに大人が買えるものって、ねえ??

悩む悩む。
お財布なんかに入れるおまもりっぽいのが
無難なとこだったんだけど、種類が多いもんだから
選べん!!(泣)

そのうちショップ内に人がわらわら増殖してくるし。
(まだ決まらんのかい)

このままいくと思考停止しそうだったんで、
第一印象でちとかわいい!?・・・かと感じた
マスコットをぷらぷら。

本家の怪獣さんはさぞあきれているだろうと
思いつつ・・・ひひひ↑↑

暑さが尋常じゃないし、天候も安定しなかったり
変動大きかったりもしますが、夏の思い出づくりに
こういうひとときもいいんじゃないかな。

あとひとつき・・・

これから行く人も、これまで行った人も、
何かしらの記憶に留めていただけたらと。

ひょっとしたら無理かも、という状態もあったから
時間つくって行けて、ほんとにうれしかった。

変な言い方かもしれないけど、なんとなく
ふるさとにかえる気分もありましたね。

たとえかたちとしてなくなっても、たぶん・・・
大切な場処として刻まれていくんだろうな。

そんな真夏の、一日。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »