ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« Rhodochrosite | トップページ | 時代~刻んでゆくいのち  »

花の紋

少々調べたいことがあって、パソコンかたかたやりながら
いろんなホームページを見てました。

途中あっち引っかかりこっち立ち止まり。

そのうちはたと、手と眼。

「・・・これ、いいなあ・・・」

色彩とかデザインとかの分野ってもともと関心があるもので、
気になっちゃうんですよね。
まるっきり才能はないけど、絵画やら染色やらも
どっかの方向から学んでみたいなと。

見つけたのは“花個紋”

一年366日それぞれの日に対応する花個紋というのが
つくられてるそうです。

誕生花や誕生石ってありますよね、
その、花個紋ヴァージョン。

誕生日における「家」紋ならぬ「花」紋

この花個紋を紹介したものに
『花結び手帖 366日の花個紋』
があります。
たしか本屋さんでも購入できるのでは?

私はホームページに辿り着いたのでそちらから購入しました。

家紋についても詳しく知りたいなあなんてぼんやり
思ってるものだから引いちゃったかな(笑)
着物生活してるわけでもないのですが、じんわり
和小物などにも意識が向いてしまいます。

なので、これはお洒落だなと感じまして。
活用できる段階までもっていけるかはともかく、
見つめるだけでもずいぶん気持ちがやわらぐというか
くつろぐというか・・・

とても素敵な一冊です。
大切なひとの誕生日とあわせてみるといっそう
しあわせな気持ちになれるかもしれませんね。

花個紋を入れたおくりものなどのお話も
ホームページには載っています。
ぜひ、ごらんになってみてくださいね。楽しいですよ♪

 366日の花個紋
    http://www.hanakomon.jp/

三月肌寒いと言っていて、四月ようやくあったかくなった
かなと思いきや、すーっと気温が・・・調子狂うな(汗)

それでも植物たちは芽吹き、花を咲かせてくれます。
みなさんのまわりにはどんな植物や花がありますか?

私の近いところだと君子蘭や花水木、黄梅(?)、
外に出ると菜の花、すみれ、れんげやたんぽぽ・・・

なまえは知らなくてもほんとにたくさんの植物が生きてます。

その変化に、さまざまな循環を感じますね。
ふだん気付かない自然の・・・そうして、自身のことも。

このごろなぜか、糸、というのにこころが向くことが
あって・・・

糸偏の漢字にも反応してるかな?
紋、もそうですね。

縦糸と横糸でひとつの織物、世界がつくられる。
そう思えば人って糸のような側面もあるのかも。

震災後に「絆」という言葉をよく目にしたり、耳にしたりするように
なりました。
でも、本当は、何かが起きたからじゃなく、それ以前から
生活のなかに、言葉にしなくても存在していたものだと
思います。

本来の意味は、語源の背景などからあまり良くは用いられていない言葉らしいのですが・・・

それをきつくて形ばかりの縛りにするか、
深みのある、貴重な想いに変容させていけるかは
人と人との間の情(こころ)にかかっているのかも
しれませんね。

私は人とのやりとりが苦手で、つながりを広くもつことが上手では
ありません。
けれど、私のことを思ってくれたり支えてくれたり、信じてくれるひとがいる以上、たとえそれが少数であったとしても永く続く交流を大切にしたい。

自身のことも見つめながらこころの在処をたしかめて
生きていきたいです。

ごぶさたしているかたがたにもぽつぽつおたより書きたいな(涙)

例年であれば暑い、といった天候にもなりつつある
時季、しかしながら気温が上下しますので
みなさま何卒お大事に。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« Rhodochrosite | トップページ | 時代~刻んでゆくいのち  »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

植物・動物」カテゴリの記事

気象・天文」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/51386294

この記事へのトラックバック一覧です: 花の紋:

« Rhodochrosite | トップページ | 時代~刻んでゆくいのち  »