ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« 和顔愛語 | トップページ | ★ とんとんとん トビラ 扉 とびら ☆ »

あお の 意図 するもの

あおって、好きな色、だったかな?

子どものころはどうだったろう。

空や海のイメージ。だから、きらいではなかったと。
ただ、あかは単独でも好きな色なのに、あおはなぜか
あかと組み合わせて考えることがあった気がする。

そして・・・じぶんには合わない色、そう感じてた。

時を経て心と体のバランスを欠いたとき、
急激に傾いたのが、あお。

精神的な、とか感情的な、とか関係あるのかもしれない、
けどなんでそこまでになるのかわからない。
厳密にいえば、それまで遠かったはずの色がいきなり
近くなって、かなりとまどったのも確かだから。

地殻変動が起きてるみたいな感じかな・・・

わたしのしらないわたしが顕在化したのか、
ひとつの生まれ変わりが必要だったのか。

まわりつづける かざぐるま

ことこと かたかたかた くる くる くる くる

あれからずいぶん、色のちからや石のエネルギーに
助けてもらった。人との出会いもね。

こんなふうに生きてるじぶんは想像しなかった。

支えられてる・・・生かされてる。
生きていても、いいの?

ちゃんと愛してくれる、思ってくれるひとがいるのに
馬鹿な問いかけだってわかってるよ。
だけど、わたしはじぶんがどこかできらいだった、
なんで暗いの?可愛くないの?みんなと遊べないの?
どこにいたらいいのかわからずに。

誰かがそばにいて嬉しいことも、
誰かのそばにいて楽しいことも、

全然しらなかった、感じたことなかったんだ。

ただ・・・きらいだともがくその向こうに
せめきれないじぶんがいて、けんめいに
その領域をまもってた。

よくつぶされずにいたよね。

この数カ月、ふしぎなことがありました。
事象としては石にからむことなのですが・・・
ふっと思いがよぎってお願いをしたり、
いただいたりしたアクセサリーが、すべて
あおいものなのです。

石の指定はまったくしていません。
色のことも特に話題にしませんでした。

それなのに届いたアクセサリーは、
組み合わせや色合いなどもまるでこちらの
意識や霊気のようなものを読み取るかのごとく、
きれいにつくられていました。

わたしはわたしでいいんだよ
いまあるおもいも たいせつにしていい

じぶんのこと、正体不明でもきっと、
うれしかったんだ、あなたがそばにいてくれること、
あなたのそばにいられることが。

だから、あお、に還ってきた、
わたしがわたしでいきられる場処に。

この色の象徴するものにはさまざまなものがあるけれど、
いましっくりなじむのは・・・

信頼と安らぎ

なのかな。
信じることと愛することって通じてるとこのごろよく思う。
ゆらぎながらいるからいつもできているのか迷うばかり
・・・それでもここにいるのはすこしずつ、歩みを進めたい
からかもしれない。

ひとりではみえないものも わからないものも

ふたりなら感じられ 語ることができる

いのちのかぎり 成長を続けるために

あったかいものを育んでゆけるといいね


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 和顔愛語 | トップページ | ★ とんとんとん トビラ 扉 とびら ☆ »

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

気象・天文」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

鉱石」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

子供の頃からずっと、青や水色は私が好きな色ですよ。
青が好きな人は周りに多いです。
人間をはじめ生命が、海から誕生したことと関係があるのでしょうか。。。

身近なひとには聞いてみたことないですが、
こちらも不思議なことに、最近出会った人や関心をもった人に
青が好きな人が多いみたいです。

色彩心理の本に、子供は青が好きである(その傾向が
つよい)とあったような・・・

原初の色、という側面を青という色は持っていると思います。
宇宙との一体化、自然の一部との考えでいくと、
人が原始の意識とつながるあお、の存在に惹かれるのは
自然なことなのかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/50965559

この記事へのトラックバック一覧です: あお の 意図 するもの:

« 和顔愛語 | トップページ | ★ とんとんとん トビラ 扉 とびら ☆ »