ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« 花を贈るように・・・いのりをこめて | トップページ | 海を感じなさい。 »

Emerald

この石について語るには密着度というか、
愛好度(?)がたりてない気がしたので書けそうもない・・・
と思っていたのですが。

なんとなく持ってる石の本でちらちらいまどき目にする
もんだから、意味ありげ??と書いてみることに。

誕生石としては五月だね。んで、たぶん、宝石としては
ダイヤモンド、ルビー、サファイアあたりと同様な有名どころ
でしょか??

このイメージゆえか、鉱石に関心もちはじめてからも、
心理的な距離があり・・・こりゃ手、でないわと思ってました。

しかしながら、鉱物好きなかたはご存じの通り、
アクアマリンとつながりあるし、色彩の勉強にとりかかってから
精神面にかかわる部分でぽこっと現れ、
だけどさ、あのぎらぎらした(ジュエリー業界やそちらがお好きなみなさん、ごめんなさい・・・)宝石質エメラルドは高価だし苦手なんだよ~と
避けておりましたらさらにメッセージほいっとおいでになり。

「・・・やっぱし、持たなあかん・・・?」

これも不思議なもんで、腰据えて探しましたら
原石系むつかしくも、それにちかい自然の色合いのものを
発見。

エメラルドって地中深くにあるらしく、原石っぽい状態で
あまり大きくは形成されんらしいのですわ。
なので、天然のものというとおおよそ黒っぽくなる。
とはいえ、こういう話きくとなんだか植物の種みたいな感じで、
可愛いなあって思っちゃって(笑)

宝石質の輝きもいいけれど、自然な雰囲気の緑って、
植物のみどりの空気をもらってるようで心地好いです。

鉱物というのは妖精や精霊の存在が近い、とのことですが、
大天使でいうと、エメラルドはラファエルの石、色なのだとか。

エメラルド自体、ヒーリングは強力だそうで・・・
こっちも影響してたかな?

愛と繁栄の象徴、とする見方が一般的なようです。

グリーンはハートチャクラに働きかける色でもありますから、
疲れたり傷ついたりした心にじんわり沁みて、
気持ちが和らいでいくように感じます。

・・・これも波紋?なのかな、きのう、あることに反応してか
急に泣きだしちゃったよ・・・

思わぬところからいろんなもんにつながっちゃうんだね。

それもまた、面白し♪

ここ数日でさらに秋モードが高まったようです。
夏の疲れなどはのこっていませんか?
くれぐれもご自愛くださいね。


人気ブログランキングへ

« 花を贈るように・・・いのりをこめて | トップページ | 海を感じなさい。 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

植物・動物」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

鉱石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/47156357

この記事へのトラックバック一覧です: Emerald:

« 花を贈るように・・・いのりをこめて | トップページ | 海を感じなさい。 »