« きんぎょが。。。。 | トップページ | 篠井英介さん »

こころが壊れてしまわぬよう

天使と悪魔
人間のなかにはどちらもいる
思うようにならないのが人生かもしれない

だけど、きもちひとつで
お料理のように、いろんなかたちを
つくりだすこともできると思うのです

悪魔のささやきが大きくなって
つらくなったときは、
すなおにそれをキャッチして
いっぱいなみだを流してみましょう

泣きたいことをがまんしてしまうと
どんどんじぶんのなかが
ばりばりとこわばっていって
砕けてしまうから

無理しなくっていいんだよ
笑顔でいられないこともあるんだよ
動けなくって、前を見ることができないくらい
ぐしゃぐしゃになることだってあるんだもの

そこを通ったらいろんなことがわかる
かなしみにうちひしがれるひとのことも
くるしみにのたうちまわるひとのことも
わからずにいるより、わかったほうがいい

だって、せっかく人間(ひと)に生まれてきたんだからね

朝とか夕とか夜とか
それぞれちがう表情(かお)があるように
おなじなんだ、人間も
全部ボーダーレスにはならない
してはいけないゾーンがある

妖(あやかし)の時間・場処・・・

そこへは踏みこんじゃいけないよ
君らにとっても大事なのだから

人間として生きていくために
ほんとうの暗闇に呑みこまれぬように

« きんぎょが。。。。 | トップページ | 篠井英介さん »

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっております。
星の花です。

こちらへくると
何だかとても優しい気分になります。

言葉の癒しをありがとうございます。

そうそう、私も金魚大好きです。

今、家のテラスを改造していて、
お世話になっている板金屋さんが
冬、凍っていた金魚が
春になって、氷がとけたら
生き返ったと、興奮して話してくれました。

「やっぱり、金魚が一番ですよね!!」

金魚談義にもりあがりました。(笑)

いよいよ、梅雨が始まりました。
今年は、雨が多そうですね。

梅雨時は、身体や心の変調が起る季節です。
くれぐれも、お身体ご自愛下さいね。

こちらこそ、大変お世話になっております。

話し言葉は瞬間的ゆえのむずかしさがあり、
書き言葉はかたちとして残るしんどさと同時に
ありがたさや幸福もあるものだと感じています。

私の言葉でそのように感じていただけるのは、
とてもうれしいです。

きんぎょのお話・・・
生命力というのはすごいですよね。
談義に加えてくださいっ!!(笑)
そういえばここにも金魚、泳いでました。。。

水の中は心地好さそう

星の花さまからは、美しい波動をおくっていただいています。
楽しいおはなしをありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/35159783

この記事へのトラックバック一覧です: こころが壊れてしまわぬよう:

« きんぎょが。。。。 | トップページ | 篠井英介さん »