« 愛について∞∞DAREMOGA MINNA TAKARAMONO | トップページ | 色の波動 »

大昔の噺だよ(笑)

まんがやアニメーションを見ていたころの話。

原作もの、の場合はたいていアニメから入ってたかな。
ごくまれに原作読んでて、アニメにするとこのキャラはこんな声・・・と想像していた。
みんな小説なんかでもいろいろ考えるっしょ?

・・・で、たまにそれが当たったりして。
週刊少年ジャンプの某作品でそうなったときはけっこうビックリしました。
ということは、文句なしだったのだろうか??

最近の作品や声優さんたちはよく知らないけど、かなり地位向上はしてるみたいなのである意味では良いことなんだろうね。
こちらもすでに古いものとなるか・・・「美少女戦士セーラームーン」。
あれ、この話、してたっけ?作品についてもうろ覚えになってきてるんで細かい部分はご容赦を(汗)
これに関してはアニメ見ながら原作並行してたけど、ウラヌス(はるか)とネプチューン(みちる)は絶対この人!!っていうのがばっちりでした。みちる役の勝生さん・・・だったかな?この方は映画の吹き替えなどでもよく耳にするお声なのですが、ひそかに好きなのですね、私。はるか役の緒方さんは当時、人気沸騰中(!?)だった気がするのでおそらくそうなるだろうなあと思ったのでした。

だってウラヌスって両性具有という複雑な(?)設定だったから、それで
「おやすみ、仔猫ちゃん・・・」
なんて科白を言わせておよそ違和感のない(であろう)声優さんはほかにいないでしょうし。

この作品は私としては原作びいきでした。うさこ可愛かったし・・・なんとなく、そちらサイドだと(うさこを想う)はるかの心情わかると感じたので。
もひとつ、アニメでばんざい!だったのは、ちびうさの役がイメージに合致したこと。
うさこの役の三石さん(?)が体調くずしてピンチヒッターで出ていたかたがのちに、ちびうさ役になったのですが・・・荒木香恵さん、この方も別の作品(「機甲警察メタルジャック」って知ってますう??)でいいなあと思ってまして。まさかホンマに決まるとは思ってなかったからすごく嬉しかったですわ。

前出の緒方恵美さんは、某アニメーション作品の主役で有名ですが、実は私はそちらは観ていない・・・・・・社会現象ともなった、と何処かに書いてありましたけど絵は綺麗で話も興味なかった訳でもない、なのに何故・・・どういえばいいかわからんのですが、少々生々しすぎて恐かったのかもしれない。
ちなみにめったとアニメーションを観ない私と真逆の(はずの)友人は、どうやらツボにはまっていたらしい・・・・・・

☆★☆★

近頃、家人がまめにスポーツ番組を観るもので、けっこうこちらも観ているのだが。

プロ野球、選手の名前の登録の仕方って幅広くなったんすか?
イチローさんのような人もいるから、それもありかなと思いつつ。
おそらく、名前のみを(姓はつけず)表記するとかそれをカタカナにするとか。

12球団全部見たわけではないのでどうなのかな、と思うけど・・・
「ん?」と思ったのが「T・岡田」(表記正確じゃないかもしれない)
・・・こういうのも、ありなん・・・

五月だというのに天気はころころ変わるし、春だか冬だか正体不明な季節でもあり、風邪ひきさんや体調くずすひとも多いようですが、やすめるときにはしっかり休養して無理しすぎないように。
この時季おかしくなると、長引きそうだから・・・・・・

« 愛について∞∞DAREMOGA MINNA TAKARAMONO | トップページ | 色の波動 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/34535399

この記事へのトラックバック一覧です: 大昔の噺だよ(笑):

« 愛について∞∞DAREMOGA MINNA TAKARAMONO | トップページ | 色の波動 »