« 生きるとは、自分の物語をつくること | トップページ | 元気ですか? »

約束*心からのおくりもの*

久しぶりにミュージックステーションを見てみました。
・・・といっても、昨今の音楽シーンはますますもってわからないので流行は何なのか???
私がMステ見るのはKinKiが出演してるときくらいかな(笑)

すっかり忘れてましたが、光一さん30になったんだ・・・
剛さんもそうだけど、黒が似合う年令(?)になったなあと感慨もひとしお。
この日の曲のタイトルがたしか『約束』だったと記憶してますが。

曲のせいだけではないけれど、約束ってなんだかはかないもののように感じることが多いのかな・・・
“痛い”曲だと思いました、でも。
裏切られても、傷ついても、・・・何も感じなくなるよりずっといい。
それがわかるうちは、きっと何度でもやりなおせるんじゃないか、という気がします。
時間はかかるかもしれませんが、痛みがわかるからこそ得られる自分への、そして他者への愛情があると思うから。

約束というものには、法律的なものだったり社会規範のようなものだったり・・・
いろんなかたちが存在します。
けれど残念なことにこの“約束”というもの・ことへの意識がすごく薄くなってきている。
「約束なんて破るためにある」とうそぶく人さえいる。
結果的に果たせないままになってしまうことは起きるかもしれない、だけど、そのつもりもなく簡単に約束なんてしてほしくない。軽々しく扱ってほしくない。
本来、それほどの重みをもつものではないかと思うのです。

私自身は・・・とても不安になることも多いから、約束というかたちはとれないのが現状です。ただ、かさねていきたい想いはたくさんあります。つたえていきたい言葉もいっぱいのこってる。
だから、というわけではありませんが・・・私にとっての約束は、言葉の、想いの花束・結晶だと思っています。
もちろん、小さな約束からきちんと果たしていきますよ。

永遠なものなどない、といえばそれまでだけど、時間の概念もそれぞれだし、大切なのは密度じゃないかな、と。人によっては一瞬が永遠に匹敵するほどのものであることもある。
そうして・・・いつおわるともしれない人生(いのち)だから、やはりおろそかにしてはいけないと、痛感するのです。

約束にはならないかもしれないけど・・・ひとついえること。
一度すきになった誰かは、ホントの意味できらいにはなれないだろうって。
だって、すきになったからわかったこと、教えられたことが数え切れないほどあるのだから、たぶん、忘れることなんてできないよ。会えなくなっても、ずっと大切な存在。

支えになってくれて、ほんとうにありがとう。

« 生きるとは、自分の物語をつくること | トップページ | 元気ですか? »

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/27448658

この記事へのトラックバック一覧です: 約束*心からのおくりもの*:

« 生きるとは、自分の物語をつくること | トップページ | 元気ですか? »