ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« 太陽と月 | トップページ | たのもー »

水の精

。。。たしか水晶のことを、そのように呼ぶらしい。。。

手元に資料ないままに書いているのでうろ覚え(すいません、脳みそ半分寝てます)
時間がないので話すすめます。・・・ゴーイングマイウェイ☆

水晶の種である鉱物って色々あるんですね。紫だとアメシスト、ピンクだとローズクオーツ、茶ならスモーキークオーツ・・・えっと、針のはいってるのはルチルクオーツだったかな?石英という言い方もあってたぶん、もっとたくさんの種類があると思います。

実は水晶の存在は以前から知っていて、もってみたこともあったのですがそのときはなじまない感じがして・・・資質として私には合わないのかなあと落ち込んだりもしました。
専門的な側面はわからないので、あくまでも感覚でいえば、合わないというより当時は心身のパワーがダウンしすぎていて鉱物からのささやきが届かなかったのかも?
自暴自棄にもなっていたから全部封印してしまった。・・・けれど不思議なことにそれらはみえないところで私を守護してくれていたような気がするんです。いえ、霊感なぞはもちあわせておりませんが(汗)何故かように?と思われるかもしれません、というのも。

心身の状態がよくなりかけたころに鉱石にかかわる機会ができ、それは水晶ではなかったけれど、『水』にかかわる石・アクアマリンでもっているとどこかじわっとぬくもりを感じて。その後、ほんとうに鉱石をあつかう専門のかたとご縁ができてこちらも“ウオーター・サファイア”とも呼ばれるアイオライトに引き寄せられ、水晶までたどりついたのです。
ちなみにもっともやっかいだったのは愛にまつわる石・ローズクオーツでした。
おなじピンクのほかの石はそれほど違和感がないのに、これがなかなかピンとこない。
しかもすごく苦しい気持ちになってしまう・・・みているだけで。もちろんこれも人によって合わないこともあるでしょう。直感的に内面に問題があることはわかりました。

好きだけど嫌いって感情、ありませんか?私の場合は自分自身、だっただろうと。
ひとつの階段をのぼるためにどうしても必要になって“・・・つけてみて”というささやきがきこえた。私なんかが誰かをすきになっちゃだめなんだって、ずっと苦しかったから。
ホントの意味で傷を癒すことが出来るのは自分をゆるせるように、ぜんぶを受け入れられるようになったとき。友人からローズクオーツのついた小物を贈られたのもちょうどそんなおりでした。

いろんなものが、どこかで共振してつながってる。。。
こわいっておもうのはわくわくとどきどきが同居してる証拠??
。。。じゃ、信じてみても、いいかな*

« 太陽と月 | トップページ | たのもー »

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

鉱石」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ゆずりはさん。なかむら:しずこです。『僕のたからもの』、『君はそれ以上~出会い』のカバーデザイン&イラストを担当させていただきました。ごめんなさい、ここに訪問させていただくのは初めてです。自分の内面を、自分自身で見つめるって、しばらくやっていない私です。あらためて、そんな時間も必要なんだなって。。。あなたのブログで、はっとさせられてます。(まだ、全部は読ませていただいてませんが)朝と夜で自分の心の色は変わりますよね。心地の良い色が感じられるように願っています。お葉書をいただきありがとうございました。では、また。

こちらこそ日常は連絡無精で申し訳ありません。
ご訪問、さらにコメントいただきありがとうございます。とてもうれしいです。

必要に応じてPCを扱うものの、基本的にアナログ人間なものでおそらくレベルは一定水準にまで達していないものと思われます。
総じてのろのろとしか動けませんが、心身の声に感覚を研ぎすませながら歩みを進めていきたいです。

迷い・とまどい・気がかりのなか、ちからをいただけた感じです。
気が向かれたときにでもどうぞいらしてください。
・・・書いててよかった。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/22016932

この記事へのトラックバック一覧です: 水の精:

« 太陽と月 | トップページ | たのもー »