« いのちの彩り | トップページ | 虚構は虚構にあらず »

こころのなかで

熱風書房も マウンテン ルートも 新風だよりも

かたちはなくなってしまったけれど

人々の想いが行き交う場処にかわりはない

その森も、洞穴も しずかに息づいている

著者のみなさんとの交流は ほとんどもてないままだったけれど

それぞれにがんばってらっしゃるようすは伝わってた

・・・よわむしなじぶんがくじけそうになったとき、そこへ還りたい

それが何よりのしあわせ

だからずっとおぼえていよう、この場処を

わたしは新風舎がすきだった

ここでの出逢いはみえない、おっきな存在からのおくりもの

そうしてここから、なにかがはじまっていく・・・・・・

« いのちの彩り | トップページ | 虚構は虚構にあらず »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

色彩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/11894687

この記事へのトラックバック一覧です: こころのなかで:

« いのちの彩り | トップページ | 虚構は虚構にあらず »