ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

« ついに映画化!? | トップページ | 孤独と不安のレッスン »

月に行こうか、火星に行くか

台風の影響でしょうか、天気が変です。今朝は雨がどばっと降っていて・・・そのうち晴れてきたようですが。体育会シーズンですね。ご近所では中止になったところがあったもよう・・・

夏から月探査機“かぐや”のことが気になり、新聞や雑誌などの記事もちらほら見ていたのですが。・・・宇宙開発というと筆頭はアメリカ、なんだろうか・・・無論、国の規模もちがうからね。あとはロシアとか中国とか・・・まあ、未知のものを探査することでいろんなことが解明されるのはいいことでもあるのだけど、むずかしい問題もはらんでいそうだな。

やはり地球からの距離のせいか、月や火星の話がよく出ますね、その方面。何気なく読んでた宇宙開発がらみの記事に旧ソ連の「スプートニク1号」のことが書かれていました。1957年の10月ってーと半世紀前か?生まれてないやん・・・・・・親世代が若者だったころ。想像でけんがどうやったんやろ??

宇宙旅行が現実のものとして語られるのも時間の問題?・・・そんなたいそうなことじゃなくてもいいけど、地上をバイクで疾走する感覚で宇宙空間横切れたら面白いだろうな。

まさかとは思ったけど、『月に行こうか、火星に行くか』は本のタイトルです。まだ現物は確認してませんが・・・つけたのはだれでしょう???読むかどうか決めてないですが、タイトルはすごい、と。あくまでも個人的感覚。

・・・あっ、そろそろ寝ないとやばいな、ドクターストップかかる前に

« ついに映画化!? | トップページ | 孤独と不安のレッスン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気象・天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424115/8300485

この記事へのトラックバック一覧です: 月に行こうか、火星に行くか:

« ついに映画化!? | トップページ | 孤独と不安のレッスン »