ブログパーツリスト

  • presented by 地球の名言

トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

蒼い月

知人の話を総合すると、ひと月のうちに二度、満月がめぐってくることを“ブルームーン”と呼ぶのらしい。・・・この現象、きわめてまれなんだとか。2007年の6月はまさにそうであった。1日と、30日、つまりきょうが二度目にあたるわけだ。めったにないこと・・・

自分の歩んできた道をふと振り返ると、“ありえない!!”ということがしばしば起きている。その最たるものは出版だろう。文章の上手い人はたくさんいる、作文は苦手・・・そんな人間が、何故??・・・そこに不思議をみる。

思えば6月という月は、年ごとに特別なものになってゆく。最初の物語『僕のたからもの』を出版したのも6月だった。そして、ことしは・・・・・・

満月は自然界にもさまざまなものをもたらしている。自身の微妙な変化も感じる・・・物事は簡単にあきらめてしまわないほうがいいんじゃないかな?という気がしている。

ブルームーンストーンを胸に、月光浴をしよう。

カタツムリとカメ

梅雨のイメージってどんな感じでしょう?

いまはちょっぴり、きれいな風情。紫陽花が美しいなあと。

ピンクに青(紫)に白。・・・で、連想するのがかたつむり。出先でカタツムリが楽しそうに歌ってる(?)Tシャツを見つけて思わず手がでた・・・

どっかの自動車学校のイメージキャラがカタツムリだったんです。それと、カメ。

カメ飼ってる友人がいましたが・・・元気かな?カメくん・・・・・・

うおーみんぐあっぷ

うまくはいるんでしょか?・・・メカ音痴でございます。おまけに大変なあまのじゃく。でも、何か書けるのはうれしい。だれでもはじめは初心者さっ、うん。

もうちょっと早めに始めとくんだった・・・・・・無理せずやれよ、おい。

ここの構造、全然わかってません。おいおい学習します(汗)

トップページ | 2007年7月 »